読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

絶対に妥協しない婚活きろく

絶対に愛する人と結婚するんだい!

3人目★写真と違うCさん・後編

川沿いをしばらく歩いた先にあったカフェに入り、Cさんと私はケーキと紅茶を注文しました。

コーヒーじゃなくて紅茶メイン、明らかに女性向けの雰囲気の店だったのでCさん居心地悪くないかな〜と思ったのですが、甘いものも好きみたいです。
嬉しそうにチーズケーキを食べていてカワイイかも〜なんて思っていたのですが…

この後思わぬ展開へ…

先ほどの店とここに来る最中で(Cさんの)仕事や趣味の話は大体し尽くしたので、そろそろ私の話もしようかな〜と思っていると、

突然「このアプリで他に誰かに会った?」と聞かれました。

「2人お会いしましたよー、その後進展してないけど…」
「だよね〜、俺は結構会ったんだけどさ、詐欺じゃんって人とかもいて」

ほう…

「あ、そうなんですか…」
「会ったらババアだった時とかホントビビったよね〜。ほら、これとか見て」

既にめちゃくちゃ感じ悪いので固まってる私に気付かず、某婚活アプリの画面を見せてきたCさん。そこにはかわいい女の子が。

「あら、めっちゃかわいいじゃないですか」
「そう思ったんだけどさー、会ったら思ったより全然デブでさ。ほら、この写真とかちょっとデブじゃない?よく見ればよかった」

お、お、お、
お前が言うなーーーー!!!!(怒)

「そういうCさんも写真よりかなりデブですよね〜☆」なんてもちろん言えず、「いや、そんなことないんじゃないですか…?」と苦笑い。
っていうか私より細いと思うその子…

「いや、ホント詐欺なんだよ!アヤタカさんは写真の通りだし、スタイルいいよね〜よかった」←何がじゃ

あ、もしかして私を持ち上げようとしたのかな…?しかしその後も熱弁で女の子をディスるCさんに氷点下まで冷めきったので、食べ終わったらソッコー帰ろ…と思いました( ;∀;)

半日一緒にいて緊張がほぐれちゃったのかな?
よくわからんけどただ不愉快…
私もごまかしてるけどそんな細くないし、もしこういうヤツと付き合ったらごちゃごちゃ言われるんだろうな…ていうかお前もデブだし…

完全にナシだなと思ったのでその後は食べ終わるまで接待スタイルに徹すると、ペラペラしゃべるCさん。なんとこの人女性から運営に通報されたこともあるらしい。
「何にもしてないのになんなんだよって感じ」
とか言うてるけど絶対なんかやらかしてるよ…

食べ終わったら「用事があるのでまた〜!」と切り上げましたが、駅までの道で「今日ほんと楽しかったなー、今週また会えるかな?いや、ほんと楽しかった〜」といたくご満悦しておりました。。

こんな話題で好かれると思ってんのか?!
もちろん「また連絡しますう〜(○´ω`○)ゞ」と電車に乗り込み、あとは未読スルーで終了…。

私だって長年付き合った彼氏や友達ならそりゃ悪口くらい話すこともあるし、こんなブログ書いてる程に腹黒い面も多々ありますが初対面のデートで悪口は絶対NGだと改めて悟りました…。
私も気をつけよう…!!


今回は最悪でしたが次次!(・ω・)ノ